3年以内に月給超えの副収入を目指す

1日100円でシステムトレード

人の振り見て我が振り直せ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
サラリーマンエンジニアです。平成31年4月1日から1日当たり100円を FX口座に積立てて令和元年の初日から自作プログラムによるシステムトレードをしています。 プログラミングを基礎から学習しつつ効率的な自動売買ロジックを考えて、副収入で月給を超えることを目標にコツコツ頑張ります。

仕事で取引先の担当者が上司とお詫びにきた。ある部品を4月に発注していたのだが、5月の連休明けにメーカー在庫切れで7月から8月上旬には納品できるとの書面をもらっていた。それにより1度納期を延期したもののいつまでたっても納期の連絡がなく、7月終わりからメールで催促しても返信なく、何度電話しても出ない、折り返しもしない、一度職場に電話して伝言しても連絡が無いという状態。らちが明かず、調達担当者に対応を依頼してようやく動き出した。

実態は担当者が当社に出した見積り価格が逆ザヤ(1年前の見積り価格ベースで当社の見積りを作成)になることが5月下旬にわかり、発注出来ず、それを一人で4ヶ月抱え込んでいたという、なんともお粗末過ぎる状態。とても一部上場企業の営業マンとは思えない失態である。

8月の連休明け以降にメーカーに問い合わせして4月の在庫切れは嘘だと知っていたのだが、これを5月時点で実施していればよかったと反省はする。そこまでするなら直接メーカーから購入すればよいだけで、楽しようしたから返って損をしたのかもしれない。

今後の対応

・早急に納品する。(9月中にしないと消費税up)

・担当者メールの宛先には上司も入れる

・取引を止める方向で舵を切る

 

自分も相談出来ず問題を抱え込んでしまう性格があるので、他山の石として心掛けたい。

この記事を書いている人 - WRITER -
サラリーマンエンジニアです。平成31年4月1日から1日当たり100円を FX口座に積立てて令和元年の初日から自作プログラムによるシステムトレードをしています。 プログラミングを基礎から学習しつつ効率的な自動売買ロジックを考えて、副収入で月給を超えることを目標にコツコツ頑張ります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 1日100円でシステムトレード , 2019 All Rights Reserved.